乳幼児健診のご案内

生後1ヵ月から小学校入学までのお子さんを対象に
乳幼児健診を行っています。
予防接種も同時に受けられます。

  • 健診日

    火曜日・木曜日の14:00〜
    事前にご予約ください
    (1ヶ月前より予約可能です)

  • 料金

    仙台市:2ヵ月、4~5ヵ月、8~9ヵ月は無料

    仙台市以外:2ヵ月、8~9ヵ月は無料

    その他の月齢は有料となります


当日の流れと持ち物

❶ 受付

  • 母子手帳、予防接種予診票、健診受診票、診察券、保険証、乳幼児受給者証(対象の方)
  • 予防接種予診票、健診受診票は事前に記入しておきましょう。熱は院内で測定してからご記入ください。

❷ 身体測定

  • 新しいオムツとバスタオルをご用意ください。
  • 裸にして計測しますので、なるべく脱ぎ着し易い服を着せましょう。
    計測後、赤ちゃんはバスタオルにくるんでお待ちください。

❸ 問診

  • 看護師がお尋ねしますので、心配なこと、医師に聞きたいこと等、何でもお話しください。
  • 赤ちゃんの思わぬ事故を防ぐため、安全チェックリストを用いて生活環境のチェックをしていきます。

❹ 診察

  • 赤ちゃんの体の視診・触診・聴診をして、先天性の病気や奇形などの異常がないか確認します。
  • 心身ともに良く育っているか、栄養状態、運動発達、言葉の発達や理解力など心の発達もみていきます。
  • 月齢年齢に応じて必要なワクチンを接種します。
  • お母さんの心配事、質問にお答えします。
  • 赤ちゃんの体格や運動発達には個人差があります。
    遅れがあっても焦らず、健診を受けながら赤ちゃんの成長を見守りましょう。
    ※授乳は健診終了後にお願いします。

❺ 看護師による育児相談

予防接種の受け方や健診の進め方、月齢ごとに多くなる事故と事故防止についてお話しします。

 初めての育児はわからないことがあって当たり前。育児の心配事や不安、医師に聞きそびれた事はそのままにせず、どうぞご相談ください。お子さんとお母さんに合ったアドバイスを心掛けております。困ったことは一緒に考えていきましょう。

相談内容

  • 母乳、ミルクの与え方から卒乳まで
  • 赤ちゃんのお世話(スキンケア、赤ちゃんの衣服、お風呂の入れ方、歯磨き)
  • 指吸い、夜泣き、人見知り
  • 外出、帰省、保育園に預けて働く、生活リズム、兄弟姉妹との関係
  • 赤ちゃんの病気(発熱時の対処法、受診の目安等)
  • お母さんの心と体のこと

❻ 管理栄養士による栄養相談

離乳食の作り方進め方、食べてくれない、離乳食が進まないときの工夫、体重増加不良、貧血や便秘の時の食事、食物アレルギーで献立に困っているとき等に、ベテランの管理栄養士が食事についてアドバイスいたします。

 当日の持ち物

母子手帳 予防接種予診票 健診受診票 診察券 保険証 バスタオル 着替え おむつ お尻ふき ビニール袋 ミルク(お湯は用意いたします)

 忘れ物がないようご注意ください